風水で「金運」を呼び込む

お金.png

風水で一番気になるものはといえば・・・「金運」ですよね。この金運は「お金」の性質を知ると取り入れやすくなります。その性質は、

・お金はエネルギー
・波のように流れるエネルギー
・明るくて賑やか、楽しいことが好き
・豊かでポジティブなことが好き。


このような特徴があります。エネルギーはすなわち「気」です。風水で「金運」を取り入れたい場合は、お金が入って来たくなる家を目指します。まず気の入り口は、最も重要な玄関です。明るく清潔な玄関にするために、明るさが足りないときは明りを常時点灯したり、鏡や植物を置いて明るさを補います。家族の人数分以上の出し放しの靴は厳禁です。そして風通しに気をつけ、玄関から気が入り、家中を巡るようにします。運気を塞がないために、あまり物が置いていないすっきりした空間が理想です。金運は玄関、室内のドアから入り、対角線上の部屋の奥の隅に溜まります。この場所を「財位」といいます。この部分は特に物を置かず、埃を溜めないよう気をつけます。そしてお金と同じく流す場所である水廻りは、詰まりなく淀みなく流して清潔さを保ちましょう。また、お金は上記の特徴と反対のことを嫌います。つまり暗くて汚れた場所など、ネガティブさがある場所が苦手です。これは家や空間づくりで気をつけたい点です。


ここで、少しドキッとする質問をします。「あなたはお金が好きですか?」
お金が欲しいと言いつつも、お金が嫌いな人もいます。誰も、あなたが嫌いと言われたら近寄りません。お金も自分を好きな人が好きです。お金は欲しい物を得るツールで、それ以上でも以下でもなく、私たちが最終的に欲しいものは、お金を得た後の感情です。「うれしいな」「幸せだな」「豊かだな」この感情をお金を使う時に先取りしてみてください。金運が自分のほうへ流れてくるイメージが浮かんだら、それは大成功です。

PREV
LIST